注文住宅のメリットは多い~家族の希望を反映できる~

憧れが実現できる

マイホームを建てたいと夢見る家庭は多く、その中には注文住宅を建てようと計画している方もいらっしゃいます。注文住宅のメリットや特徴を知ってから、どのような家づくりにするか決めると良いでしょう。

デザインや機能性にもこだわろう【注文住宅だからできること】

一軒家

注文住宅と建売住宅の違い

新築一戸建てに住みたいという場合は、まず注文住宅にするか建売住宅にするかということを決めなければなりません。注文住宅は土地を買ってから家を建てます。一方で建売住宅は、土地付きの建物を買うというものです。それぞれメリットがあるので、比較して検討してみてください。

家族

注文住宅のメリット

一番のメリットは、「このような家にしたい」という希望を反映させやすいということです。間取りやデザインなど、業者と相談しながら決めていけるので、理想のマイホームを建てたいという方には注文住宅がおすすめです。

間取り

注意すべきこととは

注文住宅を建てる場合、まずは依頼する業者を決めましょう。業者によって仕上がりに違いが出てくるので、まずは信頼できる業者を見つけなければいけません。また、家族で相談しながらどのような家にするか意見をまとめたり、住宅ローンの相談も早めにやっておくことを忘れないようにしましょう。

業者を選ぶときのポイント

模型

対応が丁寧かどうか

注文住宅を建てるという決断は大きなものですので、しっかりと対応してくれる業者を選びたいところです。親身になって相談にのってくれたり、要望を汲み取りつつ、予算も考えて提案してくれたりするなど、信頼できる業者に依頼しましょう。

施工実績

業者の施工実績も注目すべきポイントです。ホームページ上には施工事例として写真を掲載している業者もあります。自分のイメージに近い住宅を建てられるかどうか、見極めやすくなります。また、施工実績が豊富な業者は、いろいろな要望にも対応または提案してくれるので、安心して任せられます。

業者の評判

ホームページや資料からはわからない情報は、口コミ評判を参考にすると良いでしょう。実際に依頼した方の口コミからは、担当者の対応や施工までの流れ、要望にどう応えてくれたかなど、様々なことがわかります。業者の評判もチェックしてから、依頼するかどうか判断してください。

見学会に参加する

見学会に参加すると、住み心地や使い勝手などを確かめることができます。実際に確かめることで、どのような注文住宅を依頼するかというイメージが固まりやすくなります。そして、どの業者に依頼するかということも決めやすくなるので、ぜひ参加してみましょう。

見積もり金額を比較

業者を選ぶときには、必ず複数社から見積もりをとるようにしてください。業者によって多少差が出てくるので、比較することが大切です。また、相場の金額とかけ離れていないかということも忘れずに確認しましょう。安すぎると、後から追加料金が発生することもあるので注意してください。

業者が決まったら

依頼する業者が決まったら、実際にどのような家を建てたいか相談していきましょう。実際に注文住宅を建てた人たちがこだわった箇所なども参考にしながら、検討してみてください。

注文住宅でこだわった箇所ランキング

つみきの家
no.1

間取り

間取りを自由に決められるということも、注文住宅の醍醐味です。子ども部屋を広く確保したり、家事の動線を考えた間取りにするなど、工夫次第で使い勝手が良くなります。

no.2

耐震性

家を建てる際で重要視したいのが安全性です。日本は地震が多い国なので、耐震性がしっかりしている家にこだわったという方も多くいらっしゃいます。

no.3

素材

特にお子さんのいる家庭では、使用される木材や塗料にもこだわる傾向にあります。アレルギーなどを引き起こす心配のない健康住宅にするなど、安心して暮らせる家づくりはとても大切です。

[PR]
新築一戸建てを大阪で販売中
物件購入を検討しているなら注目!

[PR]
福岡で人気の注文住宅メーカー
プロが快適な空間を提案してくれる!

広告募集中